ラベル Digital Photo Professional の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Digital Photo Professional の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

朗報。Digital Photo Professional 4.1にEOS 5D Mark II追加。

CanonのRAW現像ソフトのDigital Photo Professional 4.1の対応機種にEOS 5D Mark IIが追加されました。そのほか、EOS 7D、7D MarkII、70D、Kiss X7i、X7も。64bit OS専用ということで、ずっと気になっていたソフトなので、うれしいですね^ ^

詳細は以下より。

Digital Photo Professional 4.1
http://cweb.canon.jp/eos/software/dpp4.html



DPP3.1で現像。


DPP4.1で現像。

JPEGファイルの出力の精度はDPP3.1とそれほど変化ないように思いますが、デジタルレンズオプティマイザの適用が体感的に速くなった気がします。編集項目が細分化されたツールパレットも慣れれば使いやすそうです。


ただ、DPP3.1とレシピデータを共有できないのはやっぱり残念。PowerShot G1 X Mark IIでもRAWファイルを使いますので、3.1を手放すことはできません。せめて、下位互換があり、レシピデータを引き継げるとなお、うれしいのですが、やっぱり贅沢カナ。6年も前の機種を追加してくれただけでも良しとして、別物のソフトウェアと割り切って使います。


Digital Photo Professional 4.1.50 for Windows
http://cweb.canon.jp/drv-upd/dc/dppw4150.html

デジタルレンズオプティマイザ Digital Photo Professional


適用量50
EOS 5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USM


いまさら…ですケド。
リサイズしたJPEGファイルでは効果があまり分かりませんが、高精細プレビューを見ると結構分かるものですね^ ^



適用前(0)



適用量25



適用量50



適用量70(MAX)



適応量100


使い方はこちら
http://www.katch.ne.jp/~j-world/dlo.htm