ラベル カレンダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル カレンダー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

iPhone(iCloud)カレンダーとGoogleカレンダーの同期が出来ないときの解決方法

ずっと、カレンダーの入力は主にiPhone 5で行い、WindowsのPCでiCloudカレンダーを同期、Nexus 7 2012にはSmoothSync for Cloud Calendar(Androidアプリ)を使って、iCloudカレンダーを表示していました。

つまり、iCloudカレンダーがメイン。

ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA)の購入を機に、Windows 10のパソコン、iPhone、Nexus 7 2012、ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA)すべての端末で同じカレンダーを共有しようと思ったのです。

ところが、Nexus 7 2012にSmoothSync for Cloud Calendar(Androidアプリ)で表示していたiCloudカレンダーが、他の端末で表示する同じアカウントのGoogleカレンダーに反映されていないことに気が付きました。

また、iPhone 5の簡単な設定で、iPhone 5の標準カレンダーにGoogleカレンダーを表示することは出来たのですが、iPhone 5の標準カレンダーに表示したGoogleカレンダーはiCloudカレンダーには反映されない。

つまり、私の環境では、iCloudカレンダーとGoogleカレンダーは同期できない。

そんな状態なので、現行でできることと、できないことを考慮し、今までどおり、iPhone 5の標準カレンダーでの入力がメインのスタイルを変えず、すべての端末で同じカレンダーを共有する方法を考えたところ、メインのカレンダーをiCloudカレンダーから、Googleカレンダーに変更することで解決しましたので、本稿では、今回行った操作の一連の流れを備忘録的に記事を投稿します。

iPhone5のカレンダーが消えた?

いやはや、驚きました。


種を蒔いたのっていつ頃だったかなぁと、iPhone5で10月の予定を見たら、記入&同期したはずの内容が消えていました^ ^;


でも、パソコンで同期しているiCloudのカレンダーや、同じく同期しているNexus7で確認するとちゃんと記録は残っているので、何か設定でもあるのカナと思い、カレンダーの設定を確認してみると。



同期の欄
1ヶ月前のイベント?


なるほど、タップしてみると。



iCloudに保存された内容と同期し、iPhone5に表示する期間の設定がありました。


デフォルトでは1ヶ月になっていたようです。良かったぁ( ≧m≦)ぷぷ♪


上の画像のように、すべてのイベントを選択すると、すぐに同期し、無事表示されました^ ^



そうそう、iPhone5の衝撃吸収タイプの液晶保護フィルムを買いました。



SUNCREST iPhone5対応 衝撃自己吸収フィルム マットタイプ iP5-ASB


先に有名になった2社のより随分と安くて貼り易かったです。混入したホコリもメンディングテープで跡にならず取れましたが、やはり厚みがあるので背面に貼っていた厚手の保護フィルムは剥がさないとサンワサプライのアルミバンパーではスライダーが入りませんでした^ ^;