iPhone(iCloud)カレンダーとGoogleカレンダーの同期が出来ないときの解決方法

ずっと、カレンダーの入力は主にiPhone 5で行い、WindowsのPCでiCloudカレンダーを同期、Nexus 7 2012にはSmoothSync for Cloud Calendar(Androidアプリ)を使って、iCloudカレンダーを表示していました。

つまり、iCloudカレンダーがメイン。

ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA)の購入を機に、Windows 10のパソコン、iPhone、Nexus 7 2012、ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA)すべての端末で同じカレンダーを共有しようと思ったのです。

ところが、Nexus 7 2012にSmoothSync for Cloud Calendar(Androidアプリ)で表示していたiCloudカレンダーが、他の端末で表示する同じアカウントのGoogleカレンダーに反映されていないことに気が付きました。

また、iPhone 5の簡単な設定で、iPhone 5の標準カレンダーにGoogleカレンダーを表示することは出来たのですが、iPhone 5の標準カレンダーに表示したGoogleカレンダーはiCloudカレンダーには反映されない。

つまり、私の環境では、iCloudカレンダーとGoogleカレンダーは同期できない。

そんな状態なので、現行でできることと、できないことを考慮し、今までどおり、iPhone 5の標準カレンダーでの入力がメインのスタイルを変えず、すべての端末で同じカレンダーを共有する方法を考えたところ、メインのカレンダーをiCloudカレンダーから、Googleカレンダーに変更することで解決しましたので、本稿では、今回行った操作の一連の流れを備忘録的に記事を投稿します。



iCloudカレンダーのエクスポートと、Googleカレンダーへのインポート。


iCloudカレンダーのエクスポート。


Windows 10のパソコンで、iCloudカレンダーを表示し、エクスポートするカレンダー名の右横にある赤丸で囲ったアイコンをクリックし、パブリックカレンダーにチェックを入れると出現する文字列をコピーし、ブラウザのURL表示欄に貼りつけます。

先頭の文字列のwebcalをhttpに変更しEnterキーやブラウザの更新ボタン押しURLを決定すると、ファイルをダウンロードする旨のメッセージが出現しますので、ファイルを任意の場所へダウンロードします。



Googleカレンダーに新しいカレンダーを作成。


Googleにログインし、Googleカレンダーを開き、iCloudカレンダーよりエクスポートしたカレンダーをインポートする前に新しいカレンダーを作成します。

マイカレンダーの▼アイコンより、「新しいカレンダーを作成」を選択します。なお、今回はiCloudカレンダーよりエクスポートしたカレンダーと同じ名前にしました。




GoogleカレンダーにiCloudカレンダーをインポートします。


マイカレンダーの▼アイコンより、「設定」を選択します。



設定画面の下のほうにある「カレンダーをインポート」をクリックし、ファイルの欄に、iCloudカレンダーよりエクスポートしたカレンダーファイルを選択します。カレンダーの欄でカレンダーファイルの内容を保存するカレンダーを選択し「インポート」ボタンを押し完了です。



iPhoneカレンダーにGoogleカレンダーを表示。


iPhoneで、iPhoneカレンダーにGoogleカレンダーを表示します。


「設定」より、「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウント」の「アカウントを追加」→「その他」→「カレンダー」の「CalDAVアカウントを追加」より、CalDAVで以下のとおり入力します。

サーバには、www.google.com、ユーザー名には、Googleアカウント(Gmailアドレス)、パスワードには、Googleアカウントに使用しているパスワードを入力します。説明には、サーバで入力したURLが自動で入力されます。

なお、説明は、「メール/連絡先/カレンダー」のアカウントに表示されますので、ご自分が分かりやすい文字列に変更しても大丈夫です。


iPhoneカレンダーのiCloudカレンダーのチェックを外します。


標準カレンダーアプリを開き、画面下中央の「カレンダー」をタップし、Googleカレンダーと重複するiCloudカレンダーがあれば「ICLOUD」に表示されているiCloudカレンダーのチェックを外します。



これで、iPhone 5の標準カレンダーに入力する際に、Googleカレンダーを選択することで、Googleカレンダーが使えるようになりました。


ベースが、Googleカレンダーなので、Googleアカウントにも同期されており、Windows 10のパソコン、iPhone、Nexus 7 2012、ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA)すべての端末で同じカレンダーを共有することができるようになりました。


ただし、iCloudカレンダーには、Googleカレンダーは同期されませんので、Windows 10のパソコンで使うメインカレンダーもGoogleカレンダーになります。


もっとも、iPhone 5にGoogleカレンダーをインストールして使えば良いのですが、iOSのGoogleカレンダーは月表示に対応していないのと、iPhone 5の標準カレンダーに慣れてしまっているので、ちょっと手間ですが、私はこの方法でしばらく使おうと思います。


なお、Android端末でGoogleカレンダーの同期が出来ていない(iCloudカレンダーよりインポートしたカレンダーが表示されていない)場合は、設定のアプリより、「カレンダー」と「カレンダーの保存」の「データを消去」を行い、再度、同期してみて下さい。


例)Nexus 7 2012の場合。

設定を開き、「アプリ」より、「カレンダー」と「カレンダーの保存」の2つのアプリで「データを消去」します。



カレンダーを開き、右上の縦の点アイコンをタップし、更新をタップしカレンダーを更新、または、設定を開き、「ユーザー設定」にある「アカウント」をタップ、「Google」より、「Googleアカウント(ユーザー名@gmail.com)」を選択し、開いたページ(同期)で、右上の縦点アイコンより「今すぐ同期」、またはカレンダーの項目のスライダーのON、OFFを切り替え同期します。