ASUS ZenPad S 8.0(Z580CA) (4) beats by dr.dre beats Tour (1) CFD CSSD-S6T256NHG6Q (2) Core i7 4790K (1) CPU (1) Digital Lens Optimizer (1) Digital Photo Professional (2) Digital Photo Professional 4 (1) EIZO ColorEdge CS230-CNX (1) EOS 5D Mark II (2) EOS 5D Mark IIで撮った写真 (223) Google Maps (1) Google Public DNS (1) Googleアカウント (3) Googleカレンダー (2) iCloud (3) iPhone SE (3) iPhone SE ケース (1) iPhone5 (17) iPhone5 ケース (3) LIVE UPDATE 6 (1) LOGOS (1) LUMIX DMC-LX3 (1) MACアクセス制限 (5) Majestouch 2 (1) MSI (1) MSI Fast Boot (1) MSI N750Ti TF 2GD5/OC(NVIDIA GeForce GTX 750 Ti) (2) MSI Z97 GAMING 7 (4) Nexus7 (7) picasa (1) PowerShot G1 X Mark II (2) PowerShot G1 X Mark IIで撮った写真 (30) PRO1D WIDEBAND サーキュラーPL (41) SDHCカード (1) SS-660XP2S (1) SSD (3) TS512GSSD370 (2) USB3.0 カードリーダー (1) Wi-Fi (6) Windows 10 (16) WZR-1750DHP (4) アガパンサス (1) アジア飯 (1) アジサイ (8) あじさいの里 (10) アヒージョ (3) アプリ (5) アボカドの栽培 (10) イヤホン (1) イルミネーション (17) ウイルスバスタークラウド バージョン8.0 (1) エアベッド (1) エケコ人形 (2) おやすみモード (1) お父さんグッズ (2) カーネーション (1) ガクアジサイ (4) カナル型 (1) カフェ茶碗 (2) カリアンドラ (2) カレンダー (2) キャンペーン (10) クリスマスローズ (4) グルメ (12) クレマチス (1) コカ・コーラ (1) コスモス (5) コルチカム (1) サクラマンテマ (1) シャンプー、コンディショナー (1) シンビジウム (1) スイートピー (1) スイセン (1) スモークツリー (1) タコライス (1) タブレット (3) ダリア (4) チューリップ (4) ツツジ (1) ツバキ (1) ティファール (1) デンドロビウム (1) トヨタ博物館 (4) なばなの里 (9) ナンジャモンジャノキ (1) ニッセ (7) ハイドゥン (1) ハウス栽培 (11) ハス (1) パソコン (24) パソコン構成 (7) ハナショウブ (7) ハナモモ (1) バラ (9) バラモンガイア (1) パンパスグラス (6) ピーマンの栽培 (11) ビデオカード (1) ヒマラヤの青いケシ (1) ひまわり畑 (4) フォーミディブル (1) フリージア (5) ブルーアワー (4) ペニセツム (2) ペルセウス座流星群 (1) ポケモンGO (12) ポピー (1) マクロ (1) マザーボード (1) まるごと桃のケーキ (1) メカニカルキーボード (1) モリコロパーク (5) ヤマザキ 春のパンまつり (1) ユリ (1) ライトアップ (4) ラグーナ蒲郡 (5) ラムチョップ (1) ロウバイ (1) ロドレイア・チャンピオニー (2) 愛知県 (136) 渥美半島 (4) 安城産業文化公園デンパーク (48) 鞍ヶ池公園 (2) 伊賀八幡宮 (1) 伊那谷道中 (3) 伊良湖岬 (4) 伊良湖岬灯台 (1) 液晶ディスプレイ (1) 液晶保護フィルム (2) 花フェスタ記念公園 (20) 画質 (1) 海岸 (1) 海南風チキンライス (1) 蒲郡市 (1) 眼鏡 (1) 岩屋堂公園 (3) 岐阜県 (20) 吉良宮崎海岸 (2) 牛タン (1) 共有フォトストリーム (1) 金の月 (1) 懸賞 (7) 犬山寂光院 (1) 古い町並み (9) 御在所ロープウェイ (1) 工場萌え (4) 紅葉 (6) 香嵐渓 (4) 高山ラーメン (1) 妻籠宿 (2) (14) 撮影モード (1) 三脚 (3) 三重県 (9) 四季桜 (7) 自由雲台 (3) 写真 (1) 初黄 (1) 焼きそば (1) 焼肉 (1) 信州平谷 (1) 真福寺 (1) 神社仏閣 (8) 酢の里 (2) 瀬戸蔵ミュージアム (5) 西浦温泉 (2) 西尾市 (1) 青空 (9) 静岡県 (3) 赤軸 (1) 太平洋ロングビーチ (1) 太陽の暈 (1) 大気光学現象 (1) 大山緑地 (1) 大樹寺 (1) 中秋の名月 (1) 長野県 (16) 定光寺 (1) 天龍峡 (4) 電源 (1) 東海ラジオ (5) 東京ディズニーランド (7) 湯谷温泉 (1) 同期 (1) 道の駅 (1) 農業 (11) 馬籠宿 (3) (2) 浜名湖ガーデンパーク (2) 仏手柑 (1) 母の日 (1) 豊橋市賀茂しょうぶ園 (6) 豊川市赤塚山公園 (1) 鳳来寺山 (3) 無線LANルーター (5) 名古屋港ワイルドフラワーガーデンブルーボネット (5) 矢野きよ実の朝は矢野流 (5) 洋ラン (1) 流星 (1) 恋路ヶ浜 (2) (1)

Windows 10のコンテキストメニュー(右クリックメニュー)に「プレビュー」を追加し、Windows フォト ビューアーを起動する方法

以前投稿したWindows 10の右クリックメニュー(コンテキストメニュー)の不便なところ。「開く」か「プレビュー」か。で、ようやく解決(妥協)策が見つかりましたので、その方法を備忘録的に投稿します。


と、その前にやりたいことと、問題点をおさらい。


ダブルクリック、または、右クリックメニューの「開く」で画像編集アプリを起動し、右クリックメニューの「プレビュー」でWindows フォト ビューアーを起動させたい。

  1. Windows 10では、JPEGなど汎用的な画像ファイルは画像編集アプリ(Corel Paint Shop Pro X8)に関連付けてあると、コンテキストメニュー(右クリックメニュー)に「プレビュー」が表示されない。
  2. 既定のアプリの選択で、フォト ビューアーに、Windows フォト ビューアーを指定すると、コンテキストメニューに「プレビュー」は表示されますが、これは「開く」と入れ替わっているだけ。

上記の点より、画像編集アプリ、フォトビューアーアプリのどちらかを、コンテキストメニューの「プログラムから開く」より選択しなければならないので、ひと手間多く不便。


おそらく、「プレビュー」は、Windows フォト ビューアーがコンテキストメニューに追加する項目であり、Windows 7のデフォルトのフォト ビューアーアプリだったため、JPEGファイルなど汎用的な画像ファイルは、画像編集アプリに関連付けていても「プレビュー」があったんだと思います。


なので、ダブルクリック、または、コンテキストメニューの「開く」で画像編集アプリが起動することができ、「プレビュー」で、Windows フォトビューアーを起動することが出来ました。


これを、Windows 10で実現するためには、コンテキストメニューの項目に「プレビュー」を作るしかないのカナと検索していたところ、moshimore Knowledgeさんの記事「Windows 10でWindows フォト ビューアーを使う方法2」にたどり着きました。


アプローチは少し違いますが、私が求めていたのはまさにこれ。「プレビュー」が眩しく見える^ ^



以下、手順です。(※説明が下手なので、キャプチャ画像多めです。)また、レジストリにキーを追加したりしますので、すべて自己責任で行って下さい。


レジストリ エディタを起動(→レジストリエディタの起動方法。)し、

HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\image\shell

まで展開します。



shellopenwpvキーを作成します。(shellを右クリック、新規→キー。)




openwpvキーの右枠にある既定の値のデータに、コンテキストメニュー(右クリックメニュー)に表示するテキストを入力します。(既定を右クリック→修正。)

今回は、プレビューと入力しました。




openwpvcommandキーとDropTargetキーを作成します。(openwpvを右クリック、新規→キー。)




commandキーの既定の値のデータに

%SystemRoot%\System32\rundll32.exe "%ProgramFiles%\Windows Photo Viewer\PhotoViewer.dll", ImageView_Fullscreen %1

を入力します。(既定を右クリック→修正。)




DropTargetキーに文字列を作成します。値の名前はCLSIDです。(DropTargetを右クリック、またはDropTargetの右枠で右クリックし、新規→文字列値。)




CLSIDの値を

{FFE2A43C-56B9-4bf5-9A79-CC6D4285608A}

に設定し(CLSIDを右クリック→修正。)完了です。





これで、Windows 10で、汎用的な画像ファイルをダブルクリック、またはコンテキストメニューの「開く」で、画像ファイルに関連付けてある画像編集アプリを起動(既定のアプリのフォトビューアーに画像編集アプリを指定しても可)。コンテキストメニューの「プレビュー」で、Windows フォト ビューアーを起動することができるようになりました。


moshimore Knowledgeさん、ありがとう^ ^


おまけ。レジストリエディタの起動方法。

検索ボックスregeditと入力し、regedit コマンドの実行を選択し、レジストリ エディタを起動します。




Windowsキーを押しながらRキーを押し、ファイル名を指定して実行に、regeditと入力しレジストリ エディタを起動します。